<< サマーフェス・inつぼみ | main | 1 学期終業式 >>
「きけん・はっけん」お教室 〜つぼみ・ふたば組〜
0

    今日は、日本赤十字防災教育として

    指導講師2名の方にいらして

    いただき

    「きけん・はっけん」

    お教室を開催していただきました。

    地震の時、どんなことに気を付ければ

    いいのかな・・・

    どんな場所が危険かな・・・

    子ども達は、真剣な表情でお話しを

    聞いていました(-_-)

     

     

    まずは、ホワイトボードを見てください!!

    幼稚園のお部屋の絵が、貼ってあります。

     

    講師の先生:この幼稚園のお部屋にいるとき

          地震が起こったらどうする?

          危険な場所は、どこかな?

     

    園児:入口のドアのガラスが危ないです!!

    講師の先生:どうして危ないの?

    園児:だって、割れちゃうから〜

    なるほど〜よく考えて、状況を把握しているんですね(´-ω-`)

     

    私は、ここが危険だと思います。

    ※ちなみに私が持っている棒は「カートラちゃん」という

    日本赤十字社のマスコットキャラクターです💖

     

    次は2枚の絵を見てください!

     

    地震の時の正しい行動はどれかな?

    間違っている行動はどれかな?

     

    子ども達は、積極的に手を挙げて

    前へ出て行き発表していました(/・ω・)/

     

    では、実際に地震が来たと思って逃げてみましょう。

    どこに逃げますか?

     

    ふたば組さんは、すぐに先生の所に集まりました。

     

    つぼみ組さんは、机の下に2人発見!!

     

    そしてピアノの下にも発見しました。

     

    お教室に参加した園児全員にクリアファイルと

    資料をいただきましたので、本日持ち帰ります。

     

    最後に講師の先生より、地震について大切な

    お話しをしていただきました。

    地震が起こると・・・

    (が落ちてきます。

    ∧がたおれます。

    Jが動いたりします。

    ぅラスが割れます。

     

    今日は、色々な「きけん・はっけん」を学ぶ

    事が出来ました。

    おうちの中や幼稚園のお部屋の中など

    再確認していきましょう( `ー´)ノ

     

    カテゴリ:園内の様子 | 15:19 | comments(0) | - | - |
    コメント
    コメントする